2022.1.21 新着💡東海S(G2)&AJCC(G2)全頭診断ボタン

去年の雪辱はここで果たす!2021ターコイズS-全頭診断

この記事を書いた人
コメダンク(komedunk)
  • アラフォー競馬歴30年、競馬の事を考えない日はない!
  • 重賞レースを中心に全頭診断。
  • 役立つ競馬コラムの執筆。
  • 血統勉強会開催中!一緒に学びましょう。

 Twitter:@komedunk

この記事を読んで欲しい人
  • 馬券の買い方に悩んでる競馬初心者の方
  • 予想の参考にしたい競馬玄人の方
  • 筆者と仲良くしてくれる競馬ブログやnoteの運営者や競馬関係者
コメダンク

どーもー!コメダンクです!今回はターコイズSの全頭診断をご紹介します!

オルガン

牝馬限定マイル戦、来年のVマイルはここから始動するよ。

コメダンク

先週の惨敗を反省してデータ数を増やして推奨馬を公開します!

オルガン

来週の有馬記念に向けてギア上げていかないとね。

\ 当サイトも使用しています /

スポンサーリンク
目次

【結論】2021ターコイズS<評価>

A評価(◯)

アンドラステ

B評価(△)

スマイルカナ、ギルテッドミラー、クリノプレミアム、サンクテュエール、ムーンチャイルド、レッドフラヴィア

C評価(×)

アクアミラビリス、スマートリアン、ドナアトラエンテ、フェアリーポルカ、マルターズディオサ、ミスニューヨーク

D評価(××)

イベリス、ジュランピン、ドナウデルタ

コメダンク

サンデー系の父に欧州血統、特にロベルトを内包するアンドラステが唯一のA評価です。

【解説】血統分析

コメダンク

過去10年のターコイズSから血統傾向を分析していきます。

オルガン

1〜3着2回以上をターゲットにするよ。

【血統分析①】父系統✖️母父系統

スクロールできます
父系統母父系統成績
Lサンデー系欧ロベルト系(2-2-0-0)
Mサンデー系欧ロベルト系(2-0-0-0)
欧サドラーズウェルズ系欧ニジンスキー系(0-0-2-1)
父系統✖️母父系統:1〜3着2回以上
アンドラステ(牝5) 騎手:岩田望来 調教師:中内田充

父オルフェーヴル(Lサンデー系) 母父(欧ロベルト系) 母母父(欧スターリング系)

オルガン

母父ロベルトは(4-2-0-4)と連対率60%!

【血統分析②】父系統✖️母母父系統

スクロールできます
父系統母母父系統成績
Mサンデー系欧ニジンスキー系(2-0-0-2)
Lサンデー系ノーザンダンサー系(1-1-0-5)
米ミスプロ系欧ニジンスキー系(1-0-1-2)
欧サドラーズウェルズ系サンデー系(0-0-2-1)
父系統✖️母母父系統:1〜3着2回以上
オルガン

該当馬なしだけど、母母父ニジンスキー(4-1-1-13)は複勝率32%。

【血統分析③】母父系統✖️母母父系統

スクロールできます
母父系統母母父系統成績
欧ロベルト系欧ニジンスキー系(2-0-0-0)
欧ニジンスキー系米ミスプロ系(1-0-1-1)
母父系統✖️母母父系統:1〜3着2回以上
オルガン

これも該当馬なし、

【血統分析④】種牡馬

スクロールできます
成績
ダイワメジャー(2-1-2-7)
ディープインパクト(2-0-0-18)
キングカメハメハ(1-2-1-9)
アグネスタキオン(1-1-0-0)
アグネスデジタル(1-0-1-1)
ハーツクライ(1-0-1-7)
オルフェーヴル(0-2-0-2)
メイショウサムソン(0-1-2-4)
父:1〜3着2回以上
該当馬(緑マーカーは1着実績あり)

レッドフラヴィアサンクテュエールスマイルカナドナアトラエンテ、(アクアミラビリス)、アンドラステ

(注)アクアミラビリスは父父アグネスタキオン

オルガン

サンデー系の上位種牡馬が優勢だね。

【血統分析⑤】母父系統

スクロールできます
母父系統成績
欧ロベルト系(4-2-0-4)
欧ニジンスキー系(2-0-3-4)
欧グレイソヴリン系(1-1-0-6)
サンデー系(0-2-2-11)
欧キングマンボ系(0-2-1-8)
米ミスプロ系(0-1-1-10)
母父系統::1〜3着2回以上
該当馬(緑マーカーは1着実績あり)

アンドラステ、ムーンチャイム、サンクチュエール、スマートリアン、フェアリーポルカ、マルターズディオサ、レッドフラヴィア

オルガン

母父は欧州志向の血が重要そうだね。

【血統分析⑥】母母父系統

スクロールできます
母母父系統成績
欧ニジンスキー系(4-1-1-13)
米ミスプロ系(1-1-1-13)
ノーザンテースト系(1-1-0-10)
欧ネヴァーベント系(1-1-0-10)
米ストームバード系(1-0-1-1)
欧グレイソヴリン系(0-2-0-5)
サンデー系(0-1-2-5)
米ボールドルーラー系(0-1-1-6)
欧ヌレイエフ系(0-0-2-3)
母母父系統::1〜3着2回以上
該当馬(緑マーカーは1着実績あり)

ムーンチャイムギルテッドミラークリノプレミアムミスニューヨークスマイルカナ、スマートリアン、フェアリーポルカ、マルターズディオサ

オルガン

母母父も欧州血統が強そうだけど、米ストームバード系は要マークだね。

【解説】調教師分析

コメダンク

分析条件は血統と同じです。血を育むのは人です。

調教師成績
昆貢(2-0-0-0)
堀宣行(1-1-1-3)
調教師:1〜3着1回以上
オルガン

堀厩舎所属の馬も特別登録はしていたんだけどね・・残念。

【結論】2021ターコイズS<評価>

コメダンク

今回は2021ターコイズSについて全頭診断をしました。

A評価(◯)

アンドラステ

B評価(△)

スマイルカナ、ギルテッドミラー、クリノプレミアム、サンクテュエール、ムーンチャイルド、レッドフラヴィア

C評価(×)

アクアミラビリス、スマートリアン、ドナアトラエンテ、フェアリーポルカ、マルターズディオサ、ミスニューヨーク

D評価(××)

イベリス、ジュランピン、ドナウデルタ

オルガン

サンデー系に欧州志向の血統が有利そうだね。

コメダンク

筆者の印が気になる方はTwitterに注目!レースまでに公開します!

オルガン

それではこの辺で!行って参るよー!

コメダンク

最後まで読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加していますので応援して頂ければ嬉しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

アラフォーにして競馬歴30年の者です。
競馬の事を考えない日はありません!
✅ 重賞レースを中心に全頭診断。
✅ 役立つ競馬コラムの執筆。
✅ 血統勉強会開催!
☑️ 詳しいプロフィールは(こちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる