2022.1.21 新着💡東海S(G2)&AJCC(G2)全頭診断ボタン

【全頭診断】2022愛知杯(G3)

この記事を書いた人
コメダンク(komedunk)
  • アラフォー競馬歴30年、競馬の事を考えない日はない!
  • 重賞レースを中心に全頭診断。
  • 役立つ競馬コラムの執筆。
  • 血統勉強会開催中!一緒に学びましょう。

 Twitter:@komedunk

この記事を読んで欲しい人
  • 馬券の買い方に悩んでる競馬初心者の方
  • 予想の参考にしたい競馬玄人の方
  • 筆者と仲良くしてくれる競馬ブログやnoteの運営者や競馬関係者
コメダンク

今回は愛知杯の全頭診断を公開します。

オルガン

強い牝馬がこぞって引退、次の古馬女王争いの開幕だね。

コメダンク

今回の血統分析はサンプル数を増やして精度を上げました!

オルガン

過去1年の同舞台実績を分析したよ。

\ 当サイトも使用しています /

目次

【愛知杯】結論

分析条件
  • 2021年1月〜2022年1月開催の中京2000m良馬場全55競争の1〜3着
  • 各馬の血統&近走&調教気配&厩舎コメント
血統ポイント
  • 父系統はサンデー系、ディープ系、キングマンボ系が優勢
  • 父系統がサンデー系、ディープ系なら母父は米国型
S評価(◎)

マリナアレーナ

A評価(◯)

アナザーリリック、アンドヴァラナウト、マジックキャッスル、ラヴユーライヴ

B評価(△)

スライリー、ソフトフルート、デゼル、ホウオウエミューズ、ルビーカサブランカ

C評価(×)

アイコンテーラー、ウインアグライア、カセドラルベル、クールキャット、シゲルピンクダイヤ、ラルナブリラーレ

オルガン

クロフネ産駒は2000m重賞実績は悪いけど晩年産駒の前例崩しに期待!

愛知杯】ピックアップ

2枠4番マリアエレーナ(牝4)

前走の新潟牝馬Sは小頭数の格上挑戦ながらの勝利。馬群を割っても怯まない勝負根性と仕舞いの脚が持ち味。追い切りの様子、厩舎コメントからもコンディションの良さを伺わせる。左回りは(3-2-1-2)、近走は2000m前後を使われ舞台設定も申し分ない。血統的にも過去の好走例に該当し坂井Jも自厩舎のラヴユーライヴよりこちらを選んだことから期待を窺わせる。不安材料はクロフネ産駒の2000m以上重賞勝ちは2021札幌記念のソダシのみ。

5枠10番アナザーリリック(牝4)

調教の動きはメンバー中No1の筆者評価。前走の秋華賞は外枠で外を回され厳しい展開も最後まで粘っての7着。前走の調教も坂路だったが四肢の動きが一変、ここにきて急成長をしたとみる。左回りの2000mは初めての競馬になり血統的にも少し距離は長そうだが、成長によるカバーも可能とみる。

3枠6番アンドヴァラナウト(牝4)

同舞台で開催されたローズSを制して秋華賞3着と近走実績ではメンバー中最上位。母は4歳になって条件戦連勝の後、マーメイドSを勝ち母系からの成長力も持つ。追い切りは1週前に坂路で自己ベストも最終追い切りは軽すぎて気合い乗りはイマイチに見えた。春の主役へ負けれない1戦にも関わらず松山Jの「相手は強いが・・・」のコメントも気になる。

1枠2番マジックキャッスル(牝3)

昨年の勝ち馬で連覇に挑む。前走の府中牝馬Sはらしくない15着で秋の覇権取りは叶わず立て直しの1戦。舞台設定は申し分ないものの、厩舎コメントは「少し硬めかな・・・、まだ良くなってくる」と本調子一歩手前の印象。ただし血統的には過去の好走例に該当し前走の結果につられて人気を落とすならヒモには抑えたい。

7枠13番ラヴユーライヴ(牝3)

2021最優秀4歳牝馬ラヴズオンリーユーの全妹。姉は3歳時に無敗でオークスを制した以降、5歳時に本格化して海外G1を3勝する成長力をみせた。当馬は3歳4月デビューでクラシック路線には乗ることはできなかったが、4歳暮れにオープン入り。ここまでオープン入りに時間が掛かったのは勝ちみの遅さゆえだが姉同様の成長力に期待。

B評価
スライリー

秋華賞5着も前走はリステッド9着。ムラの解消が必要。

ソフトフルート

エリザベス女王杯4着、左回り&中京得意も6番手評価でヒモに。

デゼル

友道厩舎は2021年中京2000mリーディング。距離が長い。

ホウオウエミューズ

左回り、2000m実績なしで格上挑戦。

ルビーカサブランカ

7戦連続複勝圏もワンパンチ足りない。

C評価
アイコンテーラー

最軽斤量も血統的に好走条件に該当せず。

ウインアグライア

最軽斤量もリステッドで2戦連続二桁着順。

カセドラルベル

2021年不調、6歳で復調は望めない。

クールキャット

血統的に好走条件に該当せずも重賞勝ち実績は注意。

シゲルピンクダイヤ

前走同舞台3着も血統的に好走条件に該当せず。

ラルナブリラーレ

血統的に好走条件に該当せず大外枠もマイナス。

【全頭診断】まとめ

コメダンク

印は以下のような感じで回します。(予定、変更の可能性あり)

馬名
本命◎マリアアレーナ
対抗◯アナザーリリック
穴 ▲アンドヴァラナウト
連下△マジックキャッスル
特注☆ラヴユーライヴ
2022愛知杯
コメダンク

最終的にな結論(印)はレースまでにTwitterで公開します!

コメダンク

最後まで読んで頂いてありがとうございます。ブログランキングに参加していますので応援して頂ければ嬉しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

アラフォーにして競馬歴30年の者です。
競馬の事を考えない日はありません!
✅ 重賞レースを中心に全頭診断。
✅ 役立つ競馬コラムの執筆。
✅ 血統勉強会開催!
☑️ 詳しいプロフィールは(こちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる